8月レッスンの杏仁豆腐レシピ

今月レッスンのおやつのレシピ 杏仁豆腐

8月のレッスンでは、サービスという形で簡単なデザートを食後にお出ししております。
今月は簡単に作れる杏仁豆腐。
ワタシの気分次第で果物やシロップを変えています。

嬉しい事に、お料理だけでなく日々のおやつもワタシのレシピを活用して下さっている方もいらっしゃるとのこと。
ありがとうございます。
市販品にはない、優しい味わいの甘味がテーブルに少しあると、ホッとしますよね。

というわけで、ご好評頂いた今月のデザート、杏仁豆腐のレシピを書いておきます。
これからレッスンに来られる方も、良ければ暑いうちに作ってみて下さい。

◯4つの材料で作る杏仁豆腐

(材料)
◯牛乳 500cc
◯砂糖
(今回は粗糖を使用)50g
◯粉ゼラチン 5g
◯アーモンドオイル 3滴

(下準備)
◯粉ゼラチンを大さじ1の水でふやかしておく。

(作り方)
1、小鍋に牛乳を入れて、液体量が3/4ぐらいになるまで焦がさないように煮詰める。
2、砂糖とふやかした粉ゼラチンを入れてざるで濾す。アーモンドオイルを入れて混ぜる。
3、バット、カップ、若しくは流し缶の中に入れて冷やし固める。

このデザートのコツは、牛乳をしっかり煮詰める事(焦がさないように!)。
牛乳の臭みも煮詰める事により気にならなくなります。
そして、生クリームや杏仁霜などを入れなくても濃厚な風味に仕上がりますので、とてもオススメ。

レッスンでは、その日の気分の果物とピンクペッパー、カルダモン風味のレモンと黒糖のシロップをとろりとかけてお出ししました。

シロップを変えても、缶詰の果物をがさっと混ぜても夏のおやつに仕上がります。良ければ作ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。