ドライキーマカレー Ver. 1.1

Mission: 汁気のないカレーのルセットを教えてほしい

ルセットは、フランス語で、英語で言うとレシピってこと。

とあるフレンチレストランのヘッドシェフ(友人のご主人なんです)からの連絡。

そう言えば、キーマカレーのレシピはしばらく見直していなかったなー。
これまでやってきたことでも躊躇なく変えて、今一番いいと思うカレーを模索していくという姿勢を、某水野さんから学んだ私。
久々にアップデートせねばな、思って考案したレシピをお伝えしました。
(試作もしたよ)

変わらないところもあるけど、今の自分の知識や経験を活かしてのアップデートは、とても楽しい作業でした。
ちなみに、私のカレーレシピも進化中、ということで、表題のようにバージョンをつけてみました。

ちなみにキーマという言葉は、ヒンディー語やウルディー語で、細切れ肉または挽肉を意味するそうです(出典)。
ベジタリアンの多いインドではひき肉の代わりに、カリフラワーを使ったりするみたいですよ。

【レシピ】ドライキーマカレー Ver. 1.1

(材料)
◯玉ねぎ(小さめ) 1個
◯トマト 1個
◯豚ひき肉 300グラム
◯にんにく 1かけ
◯生姜 2かけ
◯獅子唐 10本
◯パクチー 5本
◯すりごま 大1
◯塩 ブラックペッパー 適量

ホールスパイス
◯カルダモン 2個
◯クミン 小1
◯クローブ 10本

パウダースパイス
◯コリアンダーパウダー 大1
◯クミン 小1
◯ターメリック 小1/2
◯カイエヌペッパー 小1
◯ブラックペッパー 小1

(下準備)
◯玉ねぎ、トマトはみじん切りにしておく。獅子唐は小口切りに、パクチーはみじん切りにしておく。
◯生姜とニンニクはすりおろしておく。
◯豚ひき肉はバットに広げてグリルで焼いておく。
◯パウダースパイスは合わせておく。

(作り方)

  1. 鍋に油を敷いて、玉ねぎ、塩、ホールスパイスを入れて飴色になるまで炒める。
  2. トマトを加えてしっかり煮詰め、にんにくと生姜のすりおろし、パクチーのみじん切りを入れる。
  3. 鍋の火を止めて、ホールスパイスを加え馴染ませる。
  4. グリルした豚ひき肉を加えて、10分ほど煮詰める。すりごまを加えて、塩胡椒で調味する。

どうぞお試しあれ!


Warning: Missing argument 1 for Jetpack_Likes::post_likes(), called in /home/elmerryoko/spiceup-world.com/public_html/wp-content/themes/siteorigin-unwind/single.php on line 30 and defined in /home/elmerryoko/spiceup-world.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/modules/likes.php on line 427

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。