【レシピ】いちぢくの軽いシロップ漬け

今日はデザートレシピのご紹介

突然ですが、ワタクシはイチジクという果物が大好きです。

ルーツは、故郷の福山市、祖父母宅近くのお宅のイチジクの木。
そのお宅のおばさんがいつも「好きなだけ食べなさい」と言ってくれまして、お言葉に甘えて、学校から帰って来ると毎日のようにイチジクを収穫させてもらっていました。
スーパーにイチジクが出回る季節になると、いつも思い出す思い出です。

イチジク食べ放題なんて、とっても贅沢だったなぁと思いながら、スーパーで出始めたばかりのイチジクを購入して簡単なシロップ煮を作ってみました。
イチジクがお好きな方は、ぜひぜひお試しください。

イチジクの軽いシロップ漬け(クローブの香り)
(材料)
◯イチジク 2個
◯水 50cc
◯白ワイン 大2
◯砂糖 大3
◯すだち 1個、若しくはレモン汁大さじ1
◯クローブ 2本

(作り方)
1、イチジクは食べやすい大きさ(目安として8等分)に切る。すだち(またはレモン汁)を絞って、容器に入れる。
2、水、白ワイン、砂糖、クローブを小鍋に入れて火にかけて沸騰させる。
3、2が熱いうちに1にざっとかける。
4、粗熱が取れたら冷蔵庫に。

モッツァレラチーズとオリーブオイルで甘じょっぱいサラダにしても美味しいですよ。
生ハムと一緒にバケットにのせて、エキストラバージンをひとかけ、もワインのアテにおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。