食堂SPICEUP@SOUP CAFE MON

初の試みである食堂企画。
カレー食堂SPICEUPを7月24日から26日にかけて開催しました。


2種類のカレーと副菜をワンプレートに。
あと、お好みで、スパイシーな韮だれオイルをご用意しました。

<メニュー>
◯桃とバナナのビーフカレー
◯フェンネル風味のチキンペッパー
◯茄子のアチャール
◯韮だれオイル

桃とバナナの甘みと唐辛子の辛味が印象的なビーフカレーは大阪風のカレーを意識して、甘辛に仕上げました(スパイスのブレンドは気持ち、クローブが多めです。)。
カレーに味噌ベースの韮だれをたらりとかけると、味のアクセントになります。

フェンネル風味のチキンペッパーは、少しずつレシピを進化させながらも、ずっと作り続けているわたしの定番。
茄子のアチャールはマスタードシードのプチプチ感が楽しい箸休めに。
カリスメティの香りが自分的なポイントです。

そして、カレーの後のさっぱりデザートをMONのデザート番長、おおちゃんが用意してくれました。
器好きの彼女らしい、涼しげな器に入ったミルクプリン。チアシードとクコの実が可愛く上に乗っかっています。

食堂SPICEUPの開店中には、毎日沢山のお客様がカレーを食べに来てくれました。
遠くから電車を乗り継いで来てくれた生徒さん、美味しそうだからとフラッと訪れてくれた方々、
皆さんの美味しい!ってお言葉が、本当に本当に嬉しかったです。

重ーい腰を上げて作った、販売用の韮だれオイルも完売。
嬉しいです!

最後の写真は同時期にMONで原画展を開催されていた、絵本作家の谷口智則さんご一家と。
ちゃっかりおチビに絵本も購入し、絵まで描いてもらうという。。

初めての試みで、私自身もとってもドキドキしていたのですが、沢山の幸せと出会いと、気づきを頂けた3日間でした。
またこの様な機会が持てる様に、自分なりに懸命に努力していきたいと思います。
そして3日間、惜しみなくサポートしてくださったチームMONの丸林さん、中井さん、大庭さんに心より感謝致します。
いつも1人で食べている賄いを、営業が終わった後に皆で食べて仕込みをするのが、とっても楽しくて嬉しかった。涙

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。