zoologique hanare

本日は、ちょっとご紹介させて下さい。

普段から親しくさせて頂いている絵本作家の谷口智則先生がセレクトショップをオープンされました!
暮らしの雑貨と本のセレクトショップ 「zoologique hanare」

谷口先生は、児童文学作家、絵本作家、デザイナーとして国内外で活躍されながら、カンボジアでも子どもたちに絵本やアートを届ける活動をされています。
先生が国内外を飛び回りながらアート活動を行う中で触れてきた伝統工芸や民藝を、ご自身の感覚やアートワークとコラボさせた一点物のアイテムや、デザイナーやアーティスト達の作品を置くスペースが、今回オープンされた「zoologieque hanare」なんです。

11/21(土)のオープン日に、私は2回のショップにてチャイを淹れさせて頂きました。
この度特別に焼いて頂いたzoologiequeのクッキーと合わせて楽しんで頂きました。
スパイスが効いたクッキーは、チャイとの相性は良かったのではないかな。

2階のショップスペースは、先生ご自身が出雲にまで出向いて染められた藍染めの和紙を使った造作、アンティークやヴィンテージの布を縫い合わせて作られたカーテン、地元の鐵工所にオーダーして作った窓際のフレームなどが融和したとても素敵な空間でした。

実は、こちらのショップスペースには、SPICEUPのオリジナルエプロン(近日販売予定)とアロマリキッドソープ、スパイスソルトを置いて頂いております。
その他、一点もののオブジェや、器、衣類、暮らしの雑貨など、先生のこだわりのアイテムを多数販売されています。

こんな時期だからこそ、少し暮らしが楽しくなるものを是非探しに行ってみてください。

谷口先生、えっちゃん、チームzoologiequeの皆さん、本当におめでとうございます。

1階はカフェです。
こんなところにも先生の作品が…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。